2014.7.8

ユーザーの大倉さまより、報告いただきました。
0708
ボラドールで去年、初マグロ(黒18キロ、多賀 千とせ丸)獲ってから、ずっとメインルアーとして使わせて頂いてます。

その後も29キロ黄や、数本のキメ、マメジと獲りましたが、先日7/2に友人のプレジャーで相模湾に繰り出し、スーパーボイルに遭遇、、、

狙いすましたキャストがバッチリ嵌り、推定40オーバーの、、、またしても黒マグロを獲らせて頂きました。

ルアーは、「ボラドール・フローティング190」のトビウオです。

圧倒的な飛距離と飛行姿勢に信頼置いてますが、実のところ浮ペンで獲れたのも、こんなサイズも初めてでした。
この同じペンシルで7/5にも、25キロキハダを誘い出しでゲットしています。」

2014.7.5

週末の湘南ライトタックルトーナメント、GANNET Bチーム、2位入賞!
0705-40705-3伊藤さんのビックフィッシュ賞は叉長90cmUP、「アトゥーラ120」で!(魚の画像がなく申し訳ありません)





魚が深く、ほとんどの魚は「マヒジャーク」と「アトゥーラ120」で釣ってました。
当日の後半は気温も上がって凪いできて、活性良かったです!
0705-1

同じくBチームのウノサワさん














0705-2福留さんは伊藤さんの次点で船中最大魚賞でした。




遠くまで走って頂いた庄三郎18号さま、大会実行委員の方々も、どうもありがとうございました!

2014.7.1

愛知県のユーザー、本多さまより画像が届きました。

「6月30日 静岡県 遠州灘 クルーズ

この日はカツオ探しに出かけましたがなかなか沸かず、その途中で見つけた流れ藻にシイラを発見!
他の同船者はカツオタックルでしたが、自分は不意のシイラ専用にと「ブラックヘラクレス663S」「マヒジャーク」KU-7ピンク(上屋敷チューン?)を船に持ち込んでいたため、すかさずキャスト!
0701
表層に出てない感じの活性だったので、少し沈下させてジャーク&ジャーク
一発目で小さいメスのほうがヒットしたので、その場でラインテンションを抜いて、オートリリからの死にかけアピールで再度ジャークすると、でかいほうのオスがたまらずヒット!




今季のクルーズさんでは最大サイズの、余裕のメーターオーバーをキャッチ!
この大きさでも「ブラヘラ663S」なら、余裕で耐えられるのに操作感は軽快でした!

また上屋敷さんがブログで紹介されてました、不意なシイラに投げ込むときにベリーのフックが絡む対策もしていったので、トラブルなく一発で決まりました。」

ロッド: ブラックヘラクレス663S
リール: 08ステラSW5000XG
ライン: PE2号+リーダー40lb
ルアー: マヒジャーク KU-7ピンク

2014.6.14

東京の伊藤さんより、報告いただきました。
0614-10614-2
















「布良の松栄丸さんにて

ヒラマサ3キロ位、 ヒラメ2.5キロ位、 ワラサ6キロ位
計5本でした

全て「ワイプアウトMID130gと150g」で釣りました。
カラーは、シルバーと赤金でした。」

2014.6.8

沖縄ミッションビーチ・ヨッチ様より
「海室190」でのGTキャッチ画像が届きました。
0608-20608-10608-3







「愛艇ブルードラゴンで出撃し、沖縄本島近場にて大好きな「海室」投げ続け、やっと出たさぁ〜!

重さは計らないでリリースしましたが、長さは118僂△蠅泙靴燭茵

GTに感謝!!
海室に感謝!!!!」