2014.5.5

ユーザーの唐鎌さまより、ゴールデンウィーク中の釣果の報告をいただきました。
0505-1
「鳥山ありナブラありと雰囲気があるもののトップにはなかなか口を使ってくれず、お手上げ状態だったんですが、メジがかなりいたので、もしかしたら!と思い迷わず沈ボラ=「ボラドール130LD」をセレクト!

しばらくしたら絶好の場所にイワシボールが!
すかさず沈ボラをボールの際に投げ込み5秒ほどフリーホールさせると直ぐにヒット!

無事にマメジ(11キロ)をキャッチする事が出来ました!






0505-2そのあともナブラは、ちょこちょこと出来るのですが移動も速くいいところ投げ込めず、しばらく沈黙の時間が(^^;

そして夕マズメ近くなりまたナブラがたち始め行ってみると今度は、ヒラマサのナブラで皆トップを投げてるのですが全く反応してくれず、これはと思い!
ナブラの近くに沈ボラを投げ込みまた5秒ほどフリーホールさせ、そこから少し巻きを入れると直ぐにヒット!

無事ランデングとなりました!
ヒラマサの方は、8キロと体高のあるいいヒラマサでした!
これからもまた沈ボラに浮ボラと活躍させたいと思います!

2014.5.19

神奈川の福留さんからの報告です。
「網代 森竜丸から、伊豆南沖への釣行にて「ブルーアイアス584S」、「ワイプスライド220g」にて、ナイスサイズのヒラマサをゲットしました。
0519朝イチの時合いにて、80メーターライン、潮がきいて、鳥が多くいかにも活性が高そうなシチュエーション。

底から50mくらい広く、ラインスラッグを出しながらジグを大きくスライドさせるよう意識して探っていると…、二流し目に中層でヒット!

いまいちか?と思いましたが、ナイスサイズのヒラマサでした。」



タックル
ジグ: ワイプスライド220g グリーンゴールド
ロッド: ブルーアイアス584S
リール:ステラ8000PG
ライン:バリバスアバニジギングマックスパワー4号
リーダー:オシアリーダー50LB

2014.5.12

青森の小塚さんより、先週の釣果です。
0512-110512-12
1512-13






「平館真鯛は
江戸っ子ジグ」で4ヒット3キャッチ、65僉75僂任靴拭
3枚共チャートゴールド

かなり上層でフォールで2枚、スロー巻きで2枚のヒットでした。


オールピンクでもいいサイズがかかりました。
ベイト反応が薄い今日などは目立つカラーが効きますね!
今後イワシが入ってくるとますます活躍しそうです!」

2014.5.15

福島の丹さまからの報告です。
0515「日曜日に友人のプレジャーボートで地元の海へ。

先月から、日立〜北茨城(平潟港)の各遊漁船の好釣果を耳にしていましたがタイミングがあわずに出かけられませんでした。
初めの群れは、型も良くブリサイズも大きくキャッチされていたようです。

朝のうちに鳥がいる場所で水面には魚が出ないけど、ジグで2.5〜3kgぐらいのサイズがあたっていましたが、沖防波堤で釣りをしている友人から電話が入り港の前が鳥山があるとの事。
出港した港へ戻るとピークは過ぎた様ですか、背黒いわしにバイトする青物が…
沖防波堤からもキャッチしています!





活性がある時には「アトゥーラ」で、魚が沈んだ時は「ワイプアウトMID130g

普段は、早朝だけの時が多い様ですがその日は釣れ続きました。
プレジャーボートなので、私はトップ用にはシーバスタックルで、友人はナマズ用のベイトタックルでなど楽しみました。

最大は、4kg強をロッド「ブルーアイアスBA-633S」PE3号&「ワイプアウトMID130g」にて

まだまだ6〜7kgも混じり好調に釣れていますよ〜」

2014.5.12

仙台の小野寺さんより、高知遠征の報告です。
ブラックヘラクレス836LMG」でアカメ!
0512-10512-2









「使用するルアーのウエイト、可能性が決して低いとは言えない超大型サイズのアカメにも対応するため・・・
それプラス、かける場所柄、かなり強引なやりとりが必要な場面もありますので、このセレクトになりました。

本来の用途とは違いますが、ショアからでも取り回しがいいので。
こういう使い方もありかな・・・といった具合です。」