2013.4.20

壱岐の長谷川さまより、報告をいただきました。
4月20日(土)
若潮5:00過ぎ満潮

風速7m吹く中でも安定した飛距離を出せるサルディナ137F
P1010434
ゴロタ浜などでは低弾道のキャストすることで気流を掴み、もう一伸びしてくれるところも魅力だ!

フックはがまかつトレブルSPのMH4番を2フックで使用。

大型と思われがちなプラグだが、止めて浮かせると好反応で出てくれる。



P1010428
飛距離と、きっちり泳いでくれたことで獲れた綺麗なヒラスズキだ!萌え〜

2013.4.8

0408-1ユーザーの藤本さまから、ご報告いただきました。

「4月5日、和歌山串本冲でキハダ釣行に行って来ました」














0408-2
ブラックヘラクレス795S、ボラドール170F/サンマカラーで15kgゲット、小ぶりながら出来ました

これからも、マングローブスタジオで釣果!出したいと思います」

2013.3.28

0328-1
ユーザーの松塚さまより、玄海灘の釣果報告が届きました。

「サンライズにて玄界灘へ行ってきました!
大時化の中、3日間毎日満足な結果が出せました!


←福留さんはブラックヘラクレスBkH-836LMGて今回最大12.7團ャッチ!
ルアーはハイパーフラップ90!







0328-2←は、ワイプアウト・ショートタイプをエサと間違えて食ってしまったブリです(笑)
<松塚さん>
0328-3
→ジギングも絶好調!
ブルーアイアスBA-633S+ワイプアウトスライド220g(パールホワイト/グローアイ)にて!



0328-4

オオマサ釣りまくりの丹ちゃんは、ブラックヘラクレスBkH-836LMGにて10.6キロきゃっち!
ルアーはKZワークス シュリ―ガーラ90!」

2013.1.28

0128-1ユーザーの津吹さまから、ご報告いただきました。

「去年から東京湾のシーバスをみずからボート出して釣りはじめ、江戸っ子ジグを知りました。
かなりの釣果に毎度おどろいてます。」












0128-2
今、まさにシーズン真っ只中のシーバスジギング、ぜひ挑戦してみて下さい!
ジグのカラーは、初めての方はシルバー系とゴールド系を両方用意していくと、幅広い状況に対応できます。

2013.1.11

0111-1先週の金曜日、本牧の 長崎屋 さんにお邪魔してきました。

当日はトップの方が148匹キャッチと、まれにみる爆釣の日!

江戸っ子ジグは、オールチャートやゴールド系の反応がとても良かった。
チャート系はちょっと勇気がいる?色ですが、サイズUPに実績の高いカラーです。



0111-2
こちらは当日最大の80cm!
「江戸っ子ジグ」のカラーは、レッドゴールド。
他、浜っ子ジグのチャートゴールドでも良いサイズをキャッチしました。

当日の模様は、2/1(金)発売の「つり情報」に掲載予定です。

釣りが初めての方も乗船されてましたが、全員大満足の一日となりました。
ビギナーでも楽しめるシーバスジギング、安定期の今がチャンス?!