オフショア/青物

春休みは平政!

東京の田中龍季くん(中学一年生)からの外房報告です!

外房・大原『山正丸』までは一人で電車で・・・

14901713323471490171342006
















《龍季くん本人よりのメール》

今回は初春の外房 山正丸に行って来ました。
今回のヒラマサ釣行は他の釣ってる人を見ているとストロークを長く取っている人が多く釣って居たので
MIDのシャクリの後のフォールを自分なりに次のシャクリのタイミングなどをアレンジすると、
ヒラマサ2本!!!!!!!

嬉しい2本でした!

ロッドが上手く魚をバットから力強く寄せてくれて凄くファイトしやすかったです!

1490171349787149017135529614901713604521490171368181
































《山正丸女将ハナちゃんよりコメント&画像頂きました》
龍季君、中学一年生が一人で電車に乗って船に来ました。
簡単ではなく、難しい2日間でしたが・・・
1日目がワラサ・サンパク3本、2日目はヒラマサ2本釣ってくれました!
全ての釣果のロッドは『ブルーアイアス』ジグは『ワイプアウトミッド』でした!

龍季くん・・・
弊社のロッド、ジグでワラサやヒラマサを釣って頂き有り難う御座いました。
毎年、キャスティングにジギングと腕をあげているのが感じられます。
機会があったら一緒に釣りをしましょう。もうセミナーは必要ないかな?
春休みのイイ想い出になりましたね!
これからも精進して頑張りましょうね。応援してます!

上屋敷より。

MID食ってます!

横須賀の大島さんより報告。

最近、好調の外房!「大原・松鶴丸」さんへ行ってきました。

午前中は全く潮が効かず、やっと午後から動きワラサが釣れ出しました!

_20170308_15015114889509091121488952373748


















《タックル》
ロッド:ブルーアイアスBA633S
ジグ:ワイプアウトMID150g


ワラサが熱い!

外房報告です!

クラブバーストの松本さまより報告です。

ブルーアイアスBA633Sが良い仕事してくれました!

IMG_20170303_114555IMG_20170303_114500

















3月1日ワラサ入荷中の大原・松鶴丸午前便に行ってきました。
水温14〜16度
アングラー15人ぐらい
ワラサ船中0〜6本

席は左舷胴の間
どうなるのか心配でしたが・・・
ワラサは居てくれました!

メインエリアの水深50〜65mの砂利場のような感じで根は少ないと船長が言ってました。

胃袋から出たベイトは10センチぐらいのイワシと小さなイカ、

釣果は3本と爆釣ではありませんでしたがワラサ好調な外房は楽しかったです!

仙台から平戸へ!

仙台の小野寺さんからの報告です。

久しぶりに会う友人達と、

ヒラマサ・ジギングの歴史ある平戸・幸漁丸さんに行ってきました。

あっという間の2日間でしたが、7〜8kgを十数本とファイトできてジギングを満喫できました。

岩崎船長には大変お世話になり、そして、もの凄く勉強になりました!

《ロッド》ブルーアイアスBA584S《ジグ》ワイプアウト・ロング200g

1486344812413148634476258114863447913341486344802402

外房ヒラマサ。

菅原さまよりワイプアウトMIDでのヒラマサ釣果画像が小平商店様より届きました。

RIMG5980RIMG5979これから年末にかけて外房に通うアングラーが増加する季節でもあります。

外房のヒラマサが釣りたくて・・・毎週のように通うアングラーもいれば、遠征してくるアングラーも最近増えてます。菅原さんも、そんな青物の聖地にハマった一人であります。

やっぱりヒラマサって、サイズ関係なしに一本釣れると嬉しいんですよね〜。

そんな菅原さまの嬉しい表情が画像からうかがえます。

いつも有り難う御座います。

これからも外房ヒラマサ!頑張って下さい!

2016.8.1

平戸の松本さまより、夏マサの報告です。
0801 (1)0801 (4)
「平戸・一栄丸さんに乗船。

ジギングタックルは、パワージャーク用がPE5、リーダー22号を入れたスピニングと
浅場用はPE3号に14号のベイトを使用した。







0801 (3)ジグは水深に合わせセレクト、
60m以上は「ワイプアウトスライド220g」
50〜60mまでは「ワイプアウトMID150g」を使用。

水深90mのポイントで、海底付近の5しゃくり程度でヒット。
ヒット直後の強い突っ込みを、ラインを出さないようにスプールを抑えた。

海底から離した後は、チリチリと微妙にドラグ出口切れしないように、丁寧なファイトでネットイン、夏マサの良型をキャッチ!

浅場では「ワイプアウトMID」を横引きのショートピッチで、ヒラゴサイズを2本追加して納竿。

2016.6.21

神奈川のユーザー、福留さんからレポートが届きました!
0621 (1)
「外房スプリンターズカップ開催期間の6月18日(土)、
いつもの大原港 山正丸さんに午前午後の通しで行ってきました。

午後の中盤まで、「ワイプアウトMID」で3本ゲットするもエントリーサイズには満たず。
厳しさと共に疲れと眠気を感じていた矢先❗

船の後方で魚の跳ねだしがあり、「ブラックへラクレス815PGS」にセットしてあった「ボラドール・フローティング」をすぐさまキャスト!

2度目のバイトで合わせも決まり、かなりの重量感(潮も速くキツい)これはタダモンではないと感じましたが、ロッドの性能に助けられながら寄せてくると、なんと? どてっ腹のスレ!
重いはずでした。
0621 (5)0621 (2)

叉長 92.8cm のエントリーサイズ❗
久々の推定10kgオーバーをゲット。




ここ一番でのキャスト、誘い、合わせが完璧に決まり、改めてロッドのキャストフィールとパワーのポテンシャルを実感しました。
最後に
いつも、そして、今回も的確にアドバイスしてくれた山正丸 山口船長に感謝です。」

タックルデータ
ルアー:「ボラドール170Fピンク」
ロッド:「ブラックヘラクレス815PGS」
リール:13ステラ10000PG
ライン:ヨツアミ フルドラグ5号
リーダー:プロセレ110LB

2016.6.17

今週、大原・山正丸さんで渋い中、「ワイプアウトMID」を使い、一人で7本ものヒラマサをヒットさせていた!?
ユーザーの瀧上さん。
その瀧上さんに攻略方法を聞いてみました!
0617 (1)
《ワイプアウトMIDで流れを攻略》
「今回の「ワイプMID」での激流攻略は、
ロッドティップをラインと直線にして、強いシャクリと同時にリールのハンドルを上から下に!
ロッドは最初位置にすぐ戻す事で、ジグの初速とラインスラッグが生まれ、
潮に負けずに「ワイプMID」の特技のスライドアクションが出やすく成ります!

名付けて「ジャカ巻きジャーク!」

潮や風で引っ張られる状況で、
少し強めのロッドにハイギアーのリールPE3号にフロロ14号2.5mで、引っ張られる事を考えて短めです!

また、潮が澄んだり流れが速くなったりした時は、フロロリーダーを10号4mにしたりします。
その時はメインをPE2.5号に落としたりもします。

底取る回数やジグの浮き上がりも変わって来ます!

「ワイプアウトMID」150g、マイワシやメッキ系のカラーを使用しました!」

0617 (2)0617 (3)


只今、外房では・・・
第20回と歴史あるイベント、「スプリンターズカップ」が開催されてます。
7月3日までですので、どなたにもチャンスはあります。
皆さん参加してみてください!

2016.6.15

北海道のユーザー、大西さまより。
0615 (1)
6月9日〜12日寄宮巨鯵合宿初参加です

使用したロッド
ブラックヘラクレスBkh798LMGプラス
ブラックヘラクレスBkh837LMG
ブラックヘラクレスBkh796Sです。

ほぼ一日中、投げっぱなしのハードな釣りでも、投げ続ける事ができました!



0615 (2)0615 (3)









フッキングからも、しっかり魚を掛けれ
バットがあるので強いリフトが出来ました。

後は私の腕が…(笑)

最大50キロのイソマグロと、
小さいけどGTなど思い出に残るいい遠征となりました!

2016.5.16

神奈川のユーザー、福留さんからのレポートです。
「GW前半の2日間、大原山正丸さんへ行ってきました。
0516 (2)0516 (1)
今回は「ブルーアイアス632S」と、「ワイプMID130g」が活躍してくれましたのでレポートします。

水深40〜50mのポイント、風でいい感じに流されているが、潮がゆるく活性もイマイチの状況。
ここで「ワイプMID」を150gから130gに落とし、ジグをふわっと飛ばしながら、時々イレギュラーな動きを頭でイメージしながら誘ってみたところ、底から15mくらいでヒット❗

ロッドから伝わる首の振り方からヒラマサとすぐに確信。
水深があるので、無理せずのファイトでも主導権は渡さない。
トルクある突っ込みにもバットパワー、レングスで吸収。

上がってきたのは7キロオーバーのキレイなヒラマサ❗


二日目もまったく同じような状況で7キロ弱をゲットできました。
その他ヒラマサ3〜4キロ2本、ワラサ等々」


タックル
「ブルーアイアス632S」+ステラ5000XG、
アバニジギングマックスパワーPE2号+オシアリーダー12号