オフショア/シイラ

初心者に優しいストライクジャーク。

サンスイさん主催「マヒマヒチャレンジ」にて
小川絵海莉ことエミリンさん。
初!シイラキャスティング!
ストライクジャーク(ピンク)を・・・
投げて早めに巻いて チョンチョンと竿先動かすとヒットしました。
ルアーが勝手に仕事してくれるって訳ですね(笑)

15026235516941502622696701

内房・共栄丸シイラ!

弊社、岡田より報告。
キャスティング川口店STAFFさま&お客さま釣行会。
内房富浦「共栄丸」さんより。東京湾口〜洲崎沖へ。

朝イチは暑い雲に覆われ、すぐにも雨が降りだしそうな空模様のなか出船。
港を出てすぐに鳥山を発見!
小さなシイラに混じって上がったのはワラサ「アトゥーラ120」ブラックカタクチ。

DSC_0137DSC_0145DSC_0152












沖に移動し、大きな潮目に沿ってルアーを投げ続けていると
酒井くんがやっといいサイズをキャッチしてくれました。
ルアーはまたまた「アトゥーラ120
これ一本で青物狙いなら、ほぼ対応できる万能オフショアライトゲームルアー!





さらに続けて同船の方がナイスサイズをキャッチされました。
ルアーは「ストライクジャーク」足場の高いミヨシポジションからのアクションが入れ易いリップ付き
ジャークベイト、今回も活躍してました。

DSC_0159DSC_0167














DSC_0174LINE_P20170727_104125713


自分はペンペンサイズのみでしたので魚の写真は無し(泣)です。
代わりに、いつもピカピカに磨かれて綺麗な共栄丸をバックに笹子船長と。





波も高く、後半は雨も落ちてきてちょっと厳しい天候でしたが、参加者全員キャッチできまずまずの釣行となりました。

最後に皆で記念撮影。

ストライクジャーク!

大工の鈴木さんより報告。

昨日「平塚・庄治郎丸」で開催された「C−PRIDE」大会参加そして入賞!!

全長110センチ。

IMG_20170723_105252IMG_20170723_104931潮目伝いに流してる時に遠投してからのショートピッチアクションでの誘いで食わせました!

一度バイトがあった後に動かし続けてのヒットになります。

船から離れた方が魚の追いが良いように感じられたので、遠投が効く
ストライクジャーク」が良かったのかもです(^^)

丸呑み・・・。

土佐のシイラゲーム!

サルディナの生みの親!「嶋田仁正」さんから高知県・土佐湾のシイラゲーム報告です!

年に1度の高知県遠征。土佐湾のシイラゲームを楽しんできました。

今年は全国的にシイラが不漁だという情報通りですが、台風が日本近海に訪れた事もあり、少しづつではありますが釣果は上振れしており、やっと本格的なシイラゲームを楽しめるようになってきました。

7月8〜9日チャーターした西分港「保丸」に乗船し曇天の海へ出港。

船長曰く「今年はあんまりシイラが*「ウケ」に付いちょらんきー」との事・・・

この*「ウケ」というのは各漁協が設置した竹を組んだシイラ付けの事。

岸から10分も走れば最初のウケに到着。状況が日々変わっているので、まずは下手な鉄砲作戦。片っ端からウケを撃っていき、傾向と対策を練っていきます。

この時期には珍しいペンペンサイズを中心に中型までが混じる中、ミヨシに立って「Mahi Pen127」をキャストしていた智由紀ちゃんにヒット!猛烈に横走りするラインに大型を予感です。

シイラ4シイラ5

7分以上のファイトタイムを耐え、ランディング出来たのは小柄な彼女では1人で持てない程のサイズ。これぞ土佐シイラのポテンシャル!








彼女のタックルは「BlackHercules662S」に「SW STELLA5000HG」。

私自身も同じタックルですが、この土佐シイラにアベレージは110cmほど。大きいと150cmにも迫るので実際には「663S」がオススメです。




シイラ1シイラ2




今回の釣行はこの「MahiPen127」に加え、「DIVING MahiPen」が大活躍!








釣行1本目も「MahiPen127」でした。















それでも全体の活性は低く、まずは「MahiBox」で沈んだシイラの活性を上げ、その周辺にルアーを投入すれば・・ヒット!

シイラ6シイラ9
















シイラ8





←しかし・・・浮いたシイラを見て回収するんですが、
時折間に合わなくてそのままバックリいかれる事も。









決してわざとではないですよ・・と言いながらニヤついちゃいます。晴れ間が出るとようやく大型シイラの活性も上がり、良いウケでは120〜130cmクラスが群れになって襲ってくるタイミングも。

シイラ7シイラ10シイラ11
















ダブルヒットやトリプルヒットもあり、船上はまさにお祭り状態です。それでもロッドの優位性を活かして一気にランディングへ。

今年は良くない・・と聞いてはいましたが、
終わってみれば結構楽しめた二日間でした!

この夏、高知へシイラ遠征などはいかがですか?この西分港は「高知龍馬空港」や温泉付きホテルから近く、アクセス抜群です!

相模湾シイラ!

横須賀の大島さんより。

本日、平塚・庄治郎丸さんからシイラ狙いで出船。

_20170626_090410_20170626_092419

パヤオの周りで「ストライクジャーク」を使い誘ったらナイスサイズの今年初物シイラがヒット。










≪タックル≫
ブラックヘラクレスBkh722S-M/TZ
+ステラSW6000XG。
ストライクジャーク・マイワシカラーでした。

相模湾シイラ開幕!

昨日の平塚「庄三郎さんで開催されたシイラ教室にて・・・

シイラ初挑戦のお客様がマヒジャークでヒット!
まだ遊泳層は深いですが数はそこそこ居ました!
昨日は曇りでしたが、沖から明るい潮も入ってきて、晴れたら一気に良くなりそうな感じです。

遊泳層が深ければ・・・「マヒジャーク」が一番簡単に食わせる事が可能です。

14957604532291495760436151
















1495760413409



サプライズ椙尾くんご報告有り難う御座いました。

2016.8.4

湘南の清水氏からの報告です。
「8月3日、伊東港よしゆき丸さんから東伊豆のシイラを狙ってきました。
0804 (1)0804 (4)
事前の情報ではあまり良くないとの事でしたが、探してみるとポロポロいたりワラワラ出てきたりと、魚は居るようです。






0804 (5)0804 (3)
朝のうちはレンジが少し深く、
「アトゥーラ120」「ストライクジャーク」に反応していた魚も、日が射してくると
「マヒペン」「マヒボックス」に高反応!!





0804 (6)0804 (7)0804 (8)









ボコボコとトップに出るシイラは視覚的にも楽しく最高ですね!!

またチャレンジしたいと思います。」

2016.7.27

「千葉県富浦のシイラ乗合船、共栄丸にて。
0727 (1)
大き目の流れ物を見つけると、高活性なシイラかなり付いていて、中にはメーターオーバーも混じってました。

曇りで空が暗かったせいか、シンキング系のルアーへの反応が良く、
「アトゥーラ120」「アトゥーラ・ヘビー」が良く当たりました。


0727 (5)この日の最大(又長100cm7.5キロ)を「アトゥーラ・ヘビー」でキャッチした島崎くん。

0727 (6)トップではなかなか喰わせられない中、
「ナブラン」を使い続けて見事キャッチした岡さん。









0727 (3)0727 (4)酒井くんと自分は「アトゥーラ120」で。

「アトゥーラ120」が大活躍な一日でした!





0727 (2)シイラルアーのラインナップが充実しているキャスティング北葛西店の千葉さんも、
「アトゥーラ120」でキャッチ!」

2016.7.26

宮崎のユーザー、野辺さんより
「宮崎県延岡市。
海幸丸に乗船してきました。
0726-1 (1)0726-1 (2)0726-1 (3)





宮崎県延岡沖ではシイラづけ(浮き魚礁)が設置されており!許可を得てキャスティングゲームを楽しめる海幸丸でシイラを狙えます。


無数のヅケをランガンしていきます。
キャストはほぼ数投!
0726-1 (5)
今回「マヒペン127F」を使用!

ほとんどのポイントでシイラは出てくるので、まずはサーチ的に速めなリトリーブで!
数匹のシイラのチェイスに合うので、食わせのアクションを。


0726-1 (4)
「マヒペン」はしっかりとダイブしてくれるので、水中にルアーを潜らせるようにアクションさせます。

ルアーアクションは色々あると思いますが、目の前でもしっかりと食わせられる「マヒペン」、今回イイサイズのシイラに出会える事ができました!!」

2016.7.20

札幌のMEGAFISHさまから画像を頂きました。
0720 (3)
札幌から相模湾へ遠征されていたMEGAFISHの皆様。

平塚の庄三郎丸のシイラ乗合に乗船され、メーターオーバー10キロ越えの船宿今季最大サイズを釣ったそうです。

ロッドは「ブラックヘラクレス633S」に、
ルアーは「マヒジャーク」でキャッチ!


0720 (2)
















地元の北海道でも夏の間はシイラを狙われるようで、そこでも「マヒジャーク」が活躍しているそうです。
0720 (1)
真夏でも水温が16度くらいと低いようですが、喰ってくるのはこんな良型ばかりだとか。
北限のシイラ釣りも、面白そうです!