オフショア/シイラ

2014.8.20

湘南の清水氏よりの報告です。
「伊東港・よしゆき丸さんで、シーズンのシイラゲームを楽しんできました!

港を出るとすぐそこはパラダイス!鳥も餌のイワシも沢山います。
もちろん今回のターゲットであるシイラもワラワラ!!しかもサイズが大きいんです!
0820-30820-4
浮いているイワシの回りに
「アトゥーラ120」を投げ込むと一撃でヒット!

コンディションも抜群なのでとても良く引きます!

卯之澤さんは「ブラックヘラクレス662S」と「アトゥーラ120」を巧みに操り次々キャッチ!
0820-50820-20820-6







日が高くなるとトップにも好反応で「マヒペン」も大活躍でした。
同じ群れでも少しスレた魚に「マヒジャーク」を見せつけるとやる気スイッチオンでまたヒットし続けます!
0820-1
とても楽しい一日でした〜!
スレ知らずのデカシイラが沢山いる伊豆の海。
是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?」

2014.7.17

0717昨日17日、庄三郎さんシイラ船での釣果の一部です。

今季は、鳥山についているシイラが多いように思います。

こちらは、「マヒBOX」でキャッチ!
基本は遠投して、しっかりスプラッシュが出るように、ポッピングさせてみてください。

ロッドは「ブラックヘラクレス662S」。
シイラや青物などで最もよく使う、30g前後のプラグの操作感は抜群です!
細かい誘いも意図通りにルアーに伝わるので、チャンスも自然と増えます。




日が昇ってからはトップも反応がよく、シイラ釣りの醍醐味、トップゲームが楽しめるシーズンになってきました!
鮪をはじめ、オフショアキャスティングゲームの基本と上達のヒントがたくさん詰まっているシイラゲーム、ぜひお出かけ下さい。

2014.7.5

週末の湘南ライトタックルトーナメント、GANNET Bチーム、2位入賞!
0705-40705-3伊藤さんのビックフィッシュ賞は叉長90cmUP、「アトゥーラ120」で!(魚の画像がなく申し訳ありません)





魚が深く、ほとんどの魚は「マヒジャーク」と「アトゥーラ120」で釣ってました。
当日の後半は気温も上がって凪いできて、活性良かったです!
0705-1

同じくBチームのウノサワさん














0705-2福留さんは伊藤さんの次点で船中最大魚賞でした。




遠くまで走って頂いた庄三郎18号さま、大会実行委員の方々も、どうもありがとうございました!

2014.7.1

愛知県のユーザー、本多さまより画像が届きました。

「6月30日 静岡県 遠州灘 クルーズ

この日はカツオ探しに出かけましたがなかなか沸かず、その途中で見つけた流れ藻にシイラを発見!
他の同船者はカツオタックルでしたが、自分は不意のシイラ専用にと「ブラックヘラクレス663S」「マヒジャーク」KU-7ピンク(上屋敷チューン?)を船に持ち込んでいたため、すかさずキャスト!
0701
表層に出てない感じの活性だったので、少し沈下させてジャーク&ジャーク
一発目で小さいメスのほうがヒットしたので、その場でラインテンションを抜いて、オートリリからの死にかけアピールで再度ジャークすると、でかいほうのオスがたまらずヒット!




今季のクルーズさんでは最大サイズの、余裕のメーターオーバーをキャッチ!
この大きさでも「ブラヘラ663S」なら、余裕で耐えられるのに操作感は軽快でした!

また上屋敷さんがブログで紹介されてました、不意なシイラに投げ込むときにベリーのフックが絡む対策もしていったので、トラブルなく一発で決まりました。」

ロッド: ブラックヘラクレス663S
リール: 08ステラSW5000XG
ライン: PE2号+リーダー40lb
ルアー: マヒジャーク KU-7ピンク

2013.9.12

壱岐の長谷川さんの釣果報告です。
「壱岐豪腕マグロ漁師五郎丸の漁に便乗し、行ってまいりました七里ヶ曽根!
0913-10913-2マグロの姿は薄かったですが、夏色なお魚「シ〜ラ」と戯れてきました!

すべての漂流物についてるんじゃないの!?

ってくらいウヨウヨしてて、投げれば食う!って状況でしたが、
確実に群れによってサイズが違うので、大きいサイズを狙うには、その群れのいる潮目・潮の境目にピンポンイントでキャストしないといけない。
ベイトの小さいアゴのサイズぎりぎりで、飛距離もいって、トップでも食わせたい・・・

ここは「ナブラン」でしょ!!

高活性な飛び出す捕食シーンと、ジャンプはやっぱりたまらない!
メーターオーバーの連発です!

まだまだ全然連れまくる状況でしたが、あくまで便乗の身(笑)
マグロ漁の邪魔になるのでここら辺で終了〜。
釣れすぎるとかえって疲れる、贅沢な悩みですね(笑)」

2013.8.25

シーズン終盤にさしかかっているシイラ。
平塚の庄三郎さんへ行ってきました。
0825-20825-3
湘南ライトタックルのメンバーさん達に混ぜていただき、仕立てでたのしくワイワイやらせていただきました。




0825-1久しぶりのいいサイズで、最高の気分!

この日はボラドール110LSがよくアタり、良い時間には投げるたびにヒット!ヒット!
ルアーローテーションもせず、一日中ボラドールでした。

ペンペンサイズもかなり混じるので、ブラックヘラクレス662Sがちょうど良い感じでした。
66シリーズは細かいアクションもきちんと演出できるので、小技をきかせたい釣りにぴったりのロッドです。


シーズン後半とはいえ、良いサイズが混じってくるようです。
庄三郎さんでは、9月1日にシイラセミナーもありますので、参加してみてはいかがでしょうか?
詳しくはこちらから

2013.8.10

愛知県のお客様、本多さまから報告をいただきました。

0810-3「2013年8月10日 晴れ
静浦港 幸松丸

セミナーで上屋敷さんにいろいろと教えていただいたので、タックルを新調し今シーズン2回目のシイラに行ってきました。
前日までの好釣果を聞いていたので期待十分で行きましたが群れが見つけられず…





それでもなんとかスイッチを入れようと自分はピンクのマヒジャーク127F
妻はセミナーの時に教えていただいたことを思い出しながら新調した
ブラックヘラクレス663S&攻撃ピンクのアトゥーラ120で!
0810-50810-4某テスターさんも同船したのに船中9名でメーターUP2本という低活性の日でしたが、船中4本のカツオのうちの1本と妻でも自力で5匹釣ることができたこともセミナーに参加した成果かと思います。


これからもマングローブスタジオのルアー&ロッドを使ってじゃんじゃん釣りたいと思います。」

2013.8.10

丸伊丸さまより、画像が届きました。
0810-10810-2





「お客様の浦田さん。
先ほど、アトゥーラ90で今季最大シイラ127センチをあげました!」

2013.7.19

0719-3平塚・庄三郎丸さん主催、「女性だけのルアーシイラセミナー」にお手伝いに行ってきました。

シイラならこの人!サプライズの椙尾さん、ローカルスタンダードの尾上さん、私酒井がインストラクターで、シイラ初めての方から経験者まで、和やかに7名で出船。


0719-10719-2
朝イチの1本!
マヒジャークで釣っていただきました。




0719-4この方は前に行ったセミナーのリベンジで参加したそう。
後半は一人でバリバリ釣ってました!






0719-50719-6お二人ともアトゥーラ120で初シイラを!
ありがとうございます!





初心者でも使いやすく良く釣れるマヒジャークとアトゥーラ、ぜひ使ってみて下さい!

前半は魚が少なく苦戦しましたが、後半は風もおさまり反応の良い群れが見つかり、皆さんのキャストも上達していて、全員キャッチすることができました。
女性ならではの意見を聞くこともでき、こちらも学ぶことの多かった楽しい一日でした!

2013.7.10

平塚の庄三郎丸さん、シイラ船に乗ってきました!
浮遊物がなかなか見つからず、パヤオ周りメインの一日となりました。
0711流し始めの活性の高い時はマヒBOX、プレッシャーが入ってきたらマヒジャークアトゥーラで・・・と使い分けて、楽しみました。
(同船したお客様にも、マヒジャーク、アトゥーラ、ボラドールなどをご愛用頂いている方を多く見かけました。
ありがとうございます!)

ロッドは、少ない力で一日扱え、小ぶりサイズのシイラの引きも楽しめるブラックヘラクレスBkH-662Sを使いました。


カツヲやキハダも入ってきており、相模湾はシーズン真っ只中です!