ブルーアイアス

宮古島GT遠征。

浦安の工藤様より。
初GTを釣りに宮古島まで行ってまいりました!

本当なら3月にパラオに飛んで釣っていた筈だったんですが!
全世界でこんな状況になりつつあったあの時期に、
行く?行かないの判断はとても難しく…、
一生?この先百年?は残るであろう決断の果てに、こんな未来が待ってました!!

line_770895717013946

普段からお世話になっている
千葉「FISHINGSHOP Colony」さんの「よかったら一緒に行く?」
のお言葉に甘えて、
お世話になったのはあのモリゾー船長!
右も左もわからぬ
おっさん初心者は怒られないように(笑)
頑張ってまいりました!!

line_770893669568946line_770906192827275line_770905370724202



















どこまでも青く透明な海にルアーを投げ続け、

暑さで気が抜けたときに突然生命感が!?

海面に出たと思った瞬間にドカ〜ン!と出るド迫力バイト!!

堪りません!!!!



1600677836345DSC_3131line_770903476292380line_770903152754464line_770892895668530line_770893186877124line_770890497597437DSC_3108




タックルはBlack Heracles836&837

特に836は"浮きボラ"ボラドール190をセットし、

手首を使ってプラグをショートピッチで,

連続ダイブさせるのに軽くて負担が少ない、優れた竿です。

もちろん様々な引き方もフツーに出来ますし、

837に至ってはリールも糸も一番手上の物をセットしてる上で、

そのパワーを感じさせつつ836の快適さを失ってないと思いました。

個人的にはアピール出来るポッパーを837で、

疲れたらから836を振る、という感じでした。

結果、初GTをゲットし、

他にバラフエダイと,

イソマグロを堪能してきました。











晩ご飯のおつまみ確保用に,

タイラバ&ジグも持っていきました。

魚はそこそこ大きいのが欲しいので、

ライトタックルにせずBlue Aias642/TZの2号タックルで。

ソコソコの型なら力勝負で負けなかったで、

簡単に根に潜られることは無かったです。

初めてでしたが、

この釣りは止められませんね(笑)!!

次は?…

たぶんスグ行くと思います!!

カツヲ好調!相模湾!

茅ヶ崎の植田様より、相模湾カツヲの報告です。

遅れ気味だった相模湾のカツヲも8月の終わりから本格化し乗り遅れまい❗と思い、
「平塚・庄治郎丸」さんで出撃して来ました!

港を出て暫くするとカツヲ狙いの船団が!

船長の指示棚は5m〰️15m。

ジグをキャストして早巻きで好調にキャッチ出来ました!

序盤で多数ヒットしてアシスト切れやリーダー切れでバラシしたのがもったいなかったです。

好調な時ほどマメなチェックは必要だと反省してます😵

2kg前後で小ぶりでしたが脂ノリノリで、これから更に肥えて来たらと思うと楽しみです!

《タックル》
ロッド:ブルーアイアスBA-632S
ジグ:ワイプアウトショート80g他

06-09KIMG2096KIMG2113

春マサ報告。

長崎県平戸の松本様より。春マサ報告!
ジギングではワイプMID180gブルーアイアスBA584S
キャスティングでは『ブラックヘラクレスBkh836LMG』らを使い。

BA584Sは、ほぼドラグも出さず捻じ伏せキャッチ。
何時しか20團ーバーがヒットしても対等に闘えるジギングロッドです!!

10埀曚┐領彪織劵薀泪機キャッチおめでとう御座います。

15909640667091590964050767159096405990915909640992711590964086742
1590964037175

2本目の4キロオーバー。

北海道の斉藤様より。

今季2本目の4キロオーバーをキャッチ!

サクラマス4.2キロでした。

前回釣った魚より幅・長さとも若干小さいですが上から見た魚体は今回の方がぶ厚いです。

愛用の『ブルーアイアスBA-642B/TZ』は、しなやかでバットパワーがあり、

魚をいなしながら力強く寄せることができます。

船頭さんも魚体の大きさに比べてすんなりとネットで掬える事に感心していました。


DSC_2429

ロッド:ブルーアイアスBA-642B/TZ

リール:シマノ オシアジガー1500HG

ライン:サンライン PEジガーULT8本組 3号

リーダー:サンライン システムショックリーダーFC 50lb

ワイプでトンジギ!

三重県松阪の長森様より。連日好調?最近注目のトンジギ!?

正式名称「ビンナガ・英名:Albacore」のジギング。
ビンナガは、キハダやメバチより低温水を好むマグロの中でも小型種。
語尾にマグロを付け総称「ビンナガマグロ」または「ビンチョウマグロ」とも言う。
地方名「トンボ」とも言われ“トンボのジギング”即ち「トンジギ」という(笑)

志摩「なつ丸」さんでビンナガをジギングで狙ってきました。
昨日は水深600メートルでワイプアウト・ショート200gを、
200m落とし160m前後でヒットしました。

主にヒットしてくるサイズは10堊宛紊覆里如
上げてくるのに時間はかかりますがBA613B/TZで楽勝サイズ!
志摩沖のトンジギは、広範囲でいるらしく意外と何処でも釣れます。
水深は200m前後で当たることが多いですが、20〜50mでもヒットする時もあります。
深いことが多いので我慢と忍耐のジギング。

《タックル》
ロッド:ブルーアイアスBA613B/TZ
リール:オシアジガー3000HG(Fカスタム)
ライン:PE3号、ショックリーダー80LB。
ジグ:ワイプアウト・ショート200g


15843236321471584334512932

相模湾サワラ!

茅ヶ崎の植田さんより相模湾サワラ報告です。

サワラ狙いで平塚優神丸さんへ乗船してきました。

反応もありキャスティングも期待したが・・・
跳ねは無く、終始、底付近の反応をワイプアウト・ショートを使いジギングで狙いました。

フォール中のバイトに備え集中していたが、
アッ!と、何かに触れた瞬間切られてしまった(泣)
サワラがジグに反応してると確信!
最後まで諦めず・・・終了20分前に何とか1本をキャッチ出来ました!

下船後計測すると4.5kgのナイスサイズでした!

《タックル》
ロッド:ブルーアイアスBA-642B/TZ
ジグ:ワイプアウトショート160g


1584000678494KIMG1736KIMG1744KIMG1747

海サクラ。

北海道の斉藤様より海サクラ報告です。

今シーズンもサクラマスの季節がやってきました。
初回釣行で良い型のサクラマスをブルーアイアスで獲りましたので報告します!

3月8日に今シーズン初のサクラマスジギングに行ってきました。

ロッドブルーアイアスBA-642B/TZ
リール:シマノオシアジガー1500HG
ライン:サンラインPEジガーULT8本組 2号
リーダー:サンライン システムショックリーダーFC 50lb
ルアー:ワイプアウトショート200g、地元プロショップオリジナル品

サクラマスは1本のみですが4.1kgの大物でした。

船でのサクラマスは特性上スレ掛かりしやすく、
今回も背中にスレ掛かりし船底を擦るほどに水平方向へ走られました。

愛用のブルーアイアスBA-642B/TZは、
長すぎず短すぎず丁度良い全長でバットパワーもあり船底をかわしての強引なファイトでも安心できます。


※サクラマス以外では小さいホッケが多数、珍しい事にニシンが釣れました。

DSC_239815837701918110

まだまだ太刀魚!

茅ヶ崎の植田さまより終盤と言われている東京湾タチウオジギング報告!

「釣りガール女子会」にお呼ばれして本牧「長崎屋」さんのタチウオ船に乗船して来ました。

時には15m位のバリバリ反応もありましたが、

ジグへの反応はイマイチで・・・

朝から雨、北風強風の天候の中で何度も心折れそうになりましたが、

女子チームは誰1人として諦めずシャクリ続けてたので、

自分もパワーをもらい最後までワンフックで頑張り何とかキャッチ出来ました!

少し小さいサイズも混じり初めましたが、

ドラゴンサイズも健在で反応はバリバリでエサでは好調に釣れてたのでまだまだ狙えそうですよ!

《タックル》
ブルーアイアスBA661CSB
ワイプアウトショート130g、160g


15831273239191583127341755KIMG1668KIMG1707KIMG1712

サクラマスにも使われて鱒!

北海道の杉岡様より。
今が旬、サクラマスジギング報告です。

ブルーアイアスBA661CSBやっと入魂出来ました!
北海道苫小牧勇払マリーナより白老沖へ
サクラマスは、底へベッタリでジグでは中々あたりが来ない中、
浅い水深でジグを暴れさせてステイ!の瞬間にバイト!

BA661CSBは太刀魚以外のライトジギングでも使われてます


_20200226_080014

渋くても!ワイプがあれば!


茅ヶ崎の植田さんより川崎・中山丸「太刀魚ジギング」報告です!

飽きもせずに、またまた東京湾タチウオへ釣行してきました!!

前日の情報だとボウズもあり得る!?

との事でしたが何の根拠も無く自分は大丈夫だろうと思ってましたが?

出船してから2時間近く反応を探し走りっぱなし・・・????

今日はヤバいかも❓と思いましたが

ようやく船長が薄〰️い反応を見つけ流し変え流し変えを繰り返し、

渋い時こその!!*活性ある時は何でも良い(笑)

ワイプアウト・ショート80g〜160gを使いポツポツとヒットが得られました!!

テール側“ワンフック″で数こそツヌケは出来ませんでしたが、

ほとんどが口元に掛かり抜群の引きを見せてくれました!

これぞ太刀魚ジギングの醍醐味。*スレ掛かりでは味わえません。

同行した女性アングラー1,280gのドラゴンサイズをキャッチ出来ました!

東京湾タチウオは、まだまだ大型を狙えそうです!

《タックルデータ》 
ロッド:ブルーアイアスBA-661CSB
ジグ:ワイプアウトショート80g、100g、130g、160g各色


1580040046422KIMG158015800400853351580041154313KIMG15861580039998342